Don’t Wanna Fight, アラバマ・シェイクスが凄い

2015年3月7日

Don’t Wanna Fightのソリッドなサウンドとグルーヴ感が凄い。久々に痺れた曲。
2016年5月4日(追記)ブリタニーのSpotify(スポティファイ)のプレイリストを追加

Alabama Shakes – Don’t Wanna Fight (Official Audio Video)

ボーカルのブリタニー・ハワード

© Deneka Peniston 2013

© Deneka Peniston 2013

迫力が凄い!
ジャニス・ジョプリン(ロック)、アレサ・フランクリン(ソウル)、ジェームス・ブラウン(ファンク)。ジャンルの代表的な人たちをピックアップしてみたけど、様々なジャンルの音楽からの影響が感じられますね。

リードシンガー兼ギタリストのブリタニー・ハワード(Brittany Howard)本人は、ジャニス・イアンニーナ・シモンからの影響を受けているとのこと。via Brittany Howard of the Alabama Shakes: “I Don’t Think About Color”

この曲が収録されているアルバム「Sound & Color」は、4月21日発売予定なのでアルバムを通して聴くことができませんが、一週間ほど前に公開された「Gimme All Your Love」はTheソウルな感じでブルージーです。

iTunesで視聴が可能です。 (3月7日現在、視聴できるのは14曲中3曲のみ)
4/21 追記:ついに発売されましたね!

Don’t Wanna Fight – Sound & Color (Bonus Track Version)
Gimme All Your Love – Sound & Color (Bonus Track Version)
Future People – Sound & Color (Bonus Track Version)

オフィシャルサイト一覧

アラバマ・シェイクス公式Twitter

ブリタニー・ハワード(Brittany Howard)のTwitter

※Twitter公式の認証マークが付いていないので判断しにくいですが…。

Spotifyで公開されているブリタニーのプレイリスト

Spotify(スポティファイ)に未加入の方は、プレイリストの一覧とプレビューのみになります。

Brittany’s Picks By Alabama Shakes – Spotify

※このページで使用しているメインイメージは、Alabama Shakes公式サイトで公開されているイメージを使用しています。
©︎ Alabama Shakes. All Rights Reserved.