本日の珈琲 マンデリン・リントン

2015年2月28日

世界有数のコーヒー産出国のインドネシア。安価なロブスタ種が多い中、トラジャ(アラビカ種)とアラビカ種を改良したマンデリン(スマトラ種)が有名ですね。

珈琲情報

Coffee
Brand マンデリン・リントン
Location インドネシア共和国 北スマトラ州 リントン地区
Coffee Tree スマトラ種(アラビカ種系統)
Process/Roast スマトラ式, 中煎り
Brew method ドリップ
Rating ★★★★☆
Notes お気に入りの珈琲。酸味が少なく苦味が強いのでコクがある。ショートブレッドのウォーカー(Walkers)など濃厚な味のお菓子と相性がバッチリ。

農園のある地域情報(Sumatera Utara, Republik Indonesia)

北スマトラ州 Wikipedia

北スマトラ州はスマトラ島の北部に位置し、東西をマラッカ海峡 とインド洋に接している。山岳地域には、観光地として名高い カルデラ湖のトバ湖がある。

マンデリンの味を生みだすスマトラ式とは

通常

コーヒーの実を収穫→乾燥→生豆

スマトラ式

コーヒーの実を収穫→生豆→乾燥
生豆の状態で乾燥させる方式

農園の場所

おおよその場所(トバ湖の周辺)

一つ前の記事(Previous)
WordPressのテーマ Bonesでカスタマイズ


HOME

次の新しい記事(Next)
Nirvanaのラストライブ(21年前の今日)