リヤカーマン(永瀬忠志)

2008年2月18日

テレ東で放送していたリヤカーマンでっかい地球大冒険2
第10回植村直己冒険賞を受賞したリヤカーマンこと永瀬忠志さん(50歳)が今回はアンデス山脈5000メートル越えに挑んでいました。前回にも増してリヤカーを黙々と引く姿がかっこいい!!

番組の冒頭で「一日、一週間、一年があっという間に過ぎて、振り返ってみると何も思い出せない。こんなのでいいのか…、だから冒険に出た。そうすると…」みたいな事を話していました。なんかこの言葉が凄い心に響きましたね。

一つ前の記事(Previous)
FONとlivedoor Wireless


HOME

次の新しい記事(Next)
Mercedes Benz Mixed tape 19