Kurtのギターがオークションに

2003年1月27日

Kurt Cobainが「Nevermind」のツアーで使用したギターがオークション(Cooper Owen)に出品。

ギター(black left-handed Fender Stratocaster)は競売ナンバー2077、ロット48で出品され2003年2月20日19:00に最低落札8,000ポンドからオークション開始。

8000ポンドっていくらだろう・・・・。150万ぐらい?!?。むぅうう、たか!

説明で、「このギターのオリジナルは、Earnie Bailey(Nirvana、Foo Fightersのギターテクニシャン)によって調達されたもだが、Kramerのメイプル製ロック式ネックを従来のナットに変更されている。」とあり「注意!このギターの一部分はKurt Cobainの所有のもの、あるいはプレイされたものではない」とあるので、kurtがツアーでギターを壊した後、ネック部分をEarnie BaileyがKramerのネックに変えたようですね。
それにしても、ほしい!

※上記サイトはCookieで制限しているようなので、はじめてCooperowen.comに訪れた方は、上記リンク「競売ナンバー2077、ロット48」をダイレクトに見られないかもしれません。その場合、再度上記リンクをクリックして下さい。TOPページから行く場合は、メニューのAuction Scheduleをクリックすると競売ナンバーが表示されますので「NO 2077」をクリックしてください。そうするとロットの一覧が出てきますので、7ページを選ぶとlot48が出てきます。

一つ前の記事(Previous)
Nirvana - You Know You're Right


HOME

次の新しい記事(Next)
ZWAN "Mary Star of the Sea"